オハイオは日本人にとって暮らしやすい場所

出典:https://www.youtube.com/watch?v=a_T0PyR3dIY

出典:https://www.youtube.com/watch?v=a_T0PyR3dIY

本日は、オハイオにおける日本人の生活ぶりについてご紹介します。

 

日本食は手に入るの?

オハイオ内には、アジア系レストランがあり、それらのお店で醤油などの有名な食材は手に入れることができます。しかし、日本のお菓子などを購入するのであれば、日系スーパーに行く必要があります。

オハイオ内の日系スーパーの1つとしては、The Tensuke Marketが挙げられます。Tensukeは、コロンバスの北西部にあります。小さな日系百貨店のような場所であり、日本食はもちろんのこと、日本食レストランや日本風のパン屋なども出店しています。

 

セントラルオハイオなら日本と同じような生活ができる?

セントラルオハイオは日本との結びつきが強いこともあり、日本人による美容室、ラーメンショップ、日本食レストランなどの全てが揃っています。

その背景には、日本企業の活躍があります。例えば、MarysvilleにあるHondaの工場など、大手の日本企業が長い間コロンバスに滞在したことにより、日本のエグゼクティブやその家族がコロンバスに住んでおります。その結果、彼らの生活をサポートするために、スーパーマーケットや日本食レストランが増えてきました。

セントラルオハイオでの日本文化の影響は、日用品に留まりません。いくつかの公立高校は、日本語の授業を行っており、生徒たちも日本企業に関心を持っています。

 

アメリカにおける日本のプレゼンスは低下傾向にあると言われますが、オハイオでは様子が異なるようです。それは、とにもかくにも、オハイオでの日本企業の活躍に寄るところが大きそうです。

 

Tagged on:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。